美ボディを作る〜基礎代謝を上げる

MENU

美ボディを作る〜基礎代謝を上げる

美ボディ作りのためには、基礎代謝を上げて太りにくい高代謝ボディにすることが大切だからです。

 

基礎代謝を上げると痩せやすく太りにくい身体になるのは、代謝を上げることによって自然にカロリー消費が増えていくからです。

 

基礎代謝量とは、人間の身体が機能を維持するために最低限必要なエネルギーのことです。

 

ちなみに代謝には他にも2つのタイプがあり、毎日の生活の中での家事や仕事に関わる活動に於けるエネルギー消費を生活活動代謝量、食事により消費される活動に於けるエネルギー消費を食事誘導性熱代謝量といいます。

 

基礎代謝量の身体の部位別の代謝量の割合は、筋肉が約40%〜50%、肝臓・胃腸・腎臓が約30〜40%、脳が約10〜15%、心臓が約5〜10%だと言われています。

 

ですので基礎代謝を上げたい場合は筋肉をつけるような運動をして、脂肪の燃えやすい身体にするのが最適です。

 

この基礎代謝を上げるには、ダンベル体操・筋トレ・スロトレ・陸上の短距離等の無酸素運動をするのが有効なのですが、これらの運動の後に、ウォーキング・ジョギング・水泳等の有酸素運動を、約20分位行うと代謝アップ効果は更に上がると思われます。

 

次にもっと簡単に出来る、基礎代謝アップに効果的なエクササイズを御紹介したいと思います。

 

これは椅子に座りながら代謝を効率よく上げられるエクササイズで、肩甲骨周辺にある褐色脂肪細胞という脂肪燃焼に働きかける細胞を刺激して、全身をポカポカと温かくし代謝があげられる体操です。

 

  1. 椅子に半分位まで座って背筋をピンと伸ばします
  2. 指先から尾てい骨まで一直線になるように両腕を上げる動作をします

この時背中が丸まったり、お腹周辺が緩んだりしないよう十分に注意してください。

 

  1. 腕を後ろの後頭部にまで引きます
  2. 肩甲骨から腕が生えているかのような意識で動かす動作を行います

 

体操としては、この2種類の動作を10回位づつ繰り返すだけですので、誰でも無理なく気軽に行うことが出来ます。

 

仕事や家事の合間等の隙間時間に、すぐに始めることが出来ますし、負荷もかかりすぎませんので、大変やりやすいエクササイズなのではないかと思います。

 

 

美ボディを作るために必要不可欠な物知ってる? これなくしては美ボディ作りはできません!